世界大会準優勝3回、パワーリフティング黎明期から世界で活躍した前田都喜春先生のコラムです。

1987年パワーリフティング世界大会

SQ335kg
BP175kg(ベンチシャツ無し)
DL310kg
Total820kg

90kg級2位(1位のEric Coppin選手はドーピングにより失格)


http://en.allpowerlifting.com/lifters/JPN/maeda-tokiharu-7150/

ベスト記録(90kg級)

SQ350kg
BP177.5kg(ベンチシャツ無し)
DL327.5kg
Total840kg

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system